βTitaniumOnlineShop
ホーム | SpecialAgent > KTM-インジェクションコントローラーNegotiator-I for 390DUKE/RC390 通信装置付
商品詳細

Negotiator-I for 390DUKE/RC390 通信装置付[EPCS-1016-00]

販売価格: 37,260円 (税込)
オプションにより価格が変わる場合もあります。
キット:
数量:  セット
●エンジンパフォーマンスコーディネータ Negotiator-Iとは?
 Negotiator-Iは、ブラックボックス化された現在のオートバイ制御システムにアクセスし、燃料噴射,点火制御等のエンジン制御に関する様々なパラメータを操作する事で、マシンパフォーマンスを最大限に引き出す為に開発された、サブコントローラシステムです。
*サブコントローラシステムは、セッティングツールであり、装着のみで、マシン出力の向上等が見込まれる物ではございません。
*Negotiatorは、SPECIAL AGENTの登録商標です。
・Negotiator-Iの主な機能

(1)燃料噴射量補正
 ノーマルECUの燃料噴射量に対する、増減補正が可能です。
キャブレター車における、ジェット交換による”セッティング”に該当します。また、本製品の燃料補正は、エンジン回転-アクセル開度に対応した、噴射量補正値を設定する三次元補正マップを採用しております。
分解能は、エンジン回転500rpm,アクセル開度5%で、設定範囲は±50%です。

(2)シフタ機能
走行時に、アクセルを全開にしたままでのシフトアップ操作をサポートする機能です。詳細は、別紙”各種設定方法”を参照。
(3)サブレブリミットの設定
通常のレブリミッタ以外に、違う回転数における回転上昇の抑制が可能です。詳細は、別紙”各種設定方法”を参照。
(5)マップデータ付属
本製品は、出荷状態でセッティングの参考になる様、ベースマップデータを搭載しております。本製品の搭載マップ詳細は以下のとおり

MAP1:ゼロマップ(全補正値0 データを全て作り直す際のベースマップ)
MAP2:ヤマモトレーシング 390DUKE/RC390 Racing Tow Tail + SPRINT FilterP08で作成したマップ
MAP3:ヤマモトレーシング 390DUKE/RC390 SUS SLIP-ONマフラー[50390-01NSB]+ SPRINT FilterP08で作成したマップ

*標準搭載データは今後、予告なく内容が変更される場合がございます。



このコントローラーは弊社取扱いヤマモトレーシング製のマフラー、SPRINT Filterを組み合わせた吸排気システムの燃調データをインストールしてあります。
多少の車体個体差はありますが、セッティングデータとしては推奨レベルのものです。
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
製品についての注意書きになります。ご購入の前に必ずお読みください。